7月21日(土)に、福島市の十六沼公園体育館に於いて職員連盟の第42回卓球大会を開催しました!
この大会では、県内各地より41名(6団体)が参加し、全7種目を行いました。
連日の猛暑で体育館の中も大変蒸し暑く、熱中症なども心配されましたが、体調が悪くなる選手がでなくてホッとしました。
今回は、男子シングルス戦(50才以上)の部で優勝されたJA会津よつばの安部新一選手にお話を伺いました。

JA会津よつば

安部 新一 選手

Q.優勝した今のお気持ちは?
A.今日、50才以上の部で優勝したので、これで年令別の男子シングルス戦と混合ダブルス戦の全種目を制覇しました。今まで卓球を続けてきてよかったです。みなさんの応援のおかげです。ありがとうございました。
Q.普段の練習は?
A.大会前に会津よつばの選手みんなと合同練習を3回ほど行いました。これから会津よつば卓球部を発足させようかと思っているところです。
Q.卓球の魅力はどんなところですか?
A.健康維持のためにできるスポーツです。みなさんもぜひ卓球をやってみませんか。