12月8日(金)に、福島県福島市の国体記念体育館に於いて岩手県・福島県JA役職員連盟の卓球交流大会を開催しました!
この大会では、各県の県大会の各種目において優勝・準優勝となった約30名が参加し、個人戦のほか、県対抗の団体戦も行い、大いに盛り上がりました。
試合終了後は、別会場で懇親会を兼ねた表彰式を行い、岩手県の参加者と親睦を深めていました。
今回は、壮年男子シングルス戦の部(30歳以上)で優勝したJAふくしま未来の原 亨選手にお話を伺いました。

JAふくしま未来

原 亨 選手

Q.岩手県の選手と対戦した感想は?優勝した今のお気持ちは?
A.岩手県選手の卓球が好きな気持ちが伝わってきて、とても良い刺激になりました。私も頑張りたいと思いました。
Q.これまでどんな練習をしてきましたか?
A.若い仲間と一緒に練習をして、「若さ」に引っ張ってもらいました。
Q.優勝した感想をお聞かせください。
A.3年前の交流会では負けて悔しい思いをしましたが、優勝することができたので嬉しいです!