10月14日(金)に、岩手県一関市の千厩野球場に於いて東北三県JA役職員連盟の第11回野球大会が開催されました!
今年は、本連盟の県大会で優勝したJAふくしま未来チームと準優勝したJA会津よつばチームが出場しました。
当日は、野球日和と言えるほど、天候に恵まれました(^^)
しかし・・JAふくしま未来チームは”くじ運”には恵まれず・・初戦から強豪JA仙台チームと対決し、1-6で残念ながら初戦敗退となってしまいました。
JA会津よつばチームは、初戦はJAみやぎ登米と対決し、4-1で勝利を収め、2回戦はJAいわて中央と対決し、0-2で敗れましたが、3位決定戦ではJA岩手ふるさとに3-1で勝利し、本大会では、第3位に入賞しました!
今回は、JAふくしま未来チームの斎藤義明監督へお話を伺いました。

Q.相手チームはどうでしたか?
斎藤監督:JA仙台は、攻守ともにワンランク上の相手でした。初回でバントミスをしたのが後々効いたと思います。
Q.JAふくしま未来チームの出来は?
斎藤監督:全員が旧JA新ふくしまからの選手です。今回ユニフォームを一新し試合に臨みました。毎週土日の練習や県北大会等に参加し調整をしてきました。
Q.勝敗の要因は?
斎藤監督:今回のBグランドは、外野が狭く守りにくかった。くじ運も悪かったなぁ・・
来年は、宮城開催なので、さらに練習をつんで三県大会に参加したいです。

JAふくしま未来チームは、残念ながら入賞することができませんでしたが、また来年も県大会、東北三県大会に挑戦してください!

<<今回の大会結果は以下のとおり>>

優勝:JA仙台チーム  準優勝:JAいわて中央チーム  3位:JA会津よつばチーム

最優秀選手賞:佐伯孝二(JA仙台) 優秀選手賞:今松光貴(JAいわて中央)

ホームラン賞:高梨慎(JA仙台)、大槻峻(JA仙台)、矢中竜平(JAふくしま未来)、松本智広(JA岩手ふるさと)

※対戦表等の詳細は、こちらをご覧ください。

<<大会の様子など>>

 

img_0632img_0644
img_0646img_0648
img_0653img_0655
img_0146