6月29日(土)に、田村市の田村市総合体育館に於いて職員連盟の第36回男子・第48回女子バレーボール大会を開催しました!
本大会では、県内各地より男子11チーム・女子10チームにご参加いただきました。
当日は、小雨が時折ちらつく曇り空のためか、体育館の中は昨年に比べると気温も低く、今年は熱中症の心配がなくてよかった…とホッとしていましたが、試合が進むにつれ、館内の気温も上昇。やはり今年の大会も選手の迫力ある熱いプレーのおかげで暑い一日となりました。
今回は、見事大会4連覇を果たしたJAふくしま未来B女子チームの主将 松本紗果選手にお話をお伺いしました。

 

 


JAふくしま未来B女子チームのみなさん
(主将松本紗果選手は前列右から2番目)

Q.優勝した今のお気持ちをお聞かせください。

A.大会4連覇!とてもうれしいです。来年の大会5連覇に向かって頑張りたいです!

Q.練習はどのようにされているのですか?

A.大会参加が決まってから週に1回練習しています。仕事がそれぞれ忙しく全員揃っての練習は難しくて、練習には参加できず、今大会へ参加したメンバーもいましたが、チーム内の雰囲気はとてもよい状態で練習できています。

Q.東北大会へ向けてひと言お願いします。

A.2連覇中なので、3連覇に向けてチーム一丸となって頑張ります!