11月17日(金)、岩手県北上市の北上総合体育館に於いて東北三県JA役職員連盟の第13回バレーボール大会が開催されました!
各県より優勝・準優勝したチームが出場し、本県からは、県大会で優勝したJA福島さくら男子チームとJAふくしま未来女子チーム、準優勝したJA会津よつば男子チームとJA会津よつば女子チームがそれぞれ出場しました。
大会前日は盛岡市で初冠雪が観測されるなど、厳しい冷え込みとなりましたが、試合ではそんな寒さを感じさせない熱戦が繰り広げられました。
今回は、見事女子の部で優勝を果たしたJAふくしま未来女子チームの部長 渡辺晴香さんにお話を伺いました。

JAふくしま未来
渡辺春香部長

Q.優勝した今のお気持ちをお聞かせください。

A.去年は、決勝戦でJAあさひな(宮城県)に負けて悔しい思いをしたので、新メンバーを加えリベンジのつもりで今大会に臨みました。優勝できて嬉しいです!

Q.これまでどのような練習をしてきましたか?

A.みんな忙しく、全員集まって練習できたのは1回だけでした。そのほかは、男子に協力してもらいながらの練習だったので十分ではありませんでしたが、結果を残せてよかったです。

Q.チームの良いところはどんなところですか?

A.チームワークの良さですね。年齢に関係なく一致団結しています!